回復志向

回復志向(実行力)

 

キーワード
問題解決 マイナスからゼロへ 問題を見定める 問題の本質を突く

 

どんな資質?

問題解決屋。他の人からすると尻込みしそうな面倒な問題でも、丁寧に取り組むことができ、

問題解決に向かうことでエネルギーが湧いてくる。

良いところをより良くというよりは、マイナス部分を無くしていくという性質。

他人の問題点もよく見えるため、

「もっと〇〇すれば良いのに」は、よく頭の中で繰り返される(実際に言葉にする時には細心の注意を!)

粘り強く、諦めない。

 

 

回復志向の喜びポイント(自分レベルの活用法)

本来のあるべき姿に向け行動すること

回復が必要な状況になっている情報を集めたり分析したりすること

一見複雑に見えるものを小さく分解していくこと

壊れたものを修理、修復、本来の姿に戻すことで命を吹き込んだと思える

 

回復志向を発揮できる場面や役割(社会レベルの活用法)

今たとえマイナスであったり、出来ていない事も、伸びしろと捉えられる

問題の本質を見抜くことが出来るので、困っている人を救うことが出来る

非常事態や緊急問題にも落ち着いて対処することができる

人に対してのアドバイスでは、対処療法より根本治療を示せる

停滞気味のプロジェクトやチームを活性化することができる

 

回復志向の暴走や注意すべきこと

誰かの問題を解決することは素晴らしいことですが、時には本人による解決が必要な場合もあります。

そのことをよく意識しておきましょう。

マイナス部分に目がいきがちな為、「重箱の隅をつつく人」と見られることもあります。

人に何かを伝える場面では、最初に良い点を挙げた後、マイナス部分を伝えるようにしましょう

自分の力だけで回復が困難な場合には他の人に助けを求めることも必要です。

 

回復志向あなたの強み方程式(ストレングスファインダー編)あなたの強み方程式(ストレングスファインダー編)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です