【NEXTDIMENTION】勉強会VOL.120-125(浄化)

【NEXTDIMENTION】勉強会VOL.120-125(浄化)

 

音声はコチラ↓(約58分)

 

この回は特に鼻うがいの効果について、新田さんが語られていましたね。

「毎日”正しく”実践する」

ということが非常に大切ですが、それが出来ている人は1割にも満たないのではないか、との事でした。

 

みなさんはいかがでしょう?

 

因みに佐々木も新田さんと同じく、2リットルは出来ていませんでした。そして朝だけしかやらない事が多かったので、本当の意味での鼻うがいの効果を実感できていなかったのだと思います。

 

鼻うがいの方法(新田さんバージョン)

新田さんが実践している鼻うがいの方法をまとめますね!

 

【用意するもの】

・2リットルのボール(鼻うがい専用)

・浄水器を通した水

・やかん(少し温めてぬるくしました)

・キパワーソルト

・大さじ

ボールは料理用とは分け、専用化、儀式化します。

2リットルの水に、大さじ一杯(18グラム)のお塩を入れたら、
大体生理食塩水くらいになります。

ピッタリじゃなくとも、多少量がズレても問題ありません。

大事なのは、水道水では絶対にやらない事と、
良いお塩(皇帝塩やキパワーソルトなど)を使う、という事です。

水道水は塩素が多く、鼻に入れるのはあまり良くありません。
僕は家では浄水器を使いますが、
今後外出時はミネラルウォーターを持っていって自作しようと思います。

また、お塩に関しても、スーパーで売っている安い塩じゃなく、
ある程度良いものを使うと全然違います。

僕が使っているキパワーソルトは、味自体は個人的にはあまり好きじゃないのですが
鼻うがい用としては一番お勧めです。

 

因みに・・・

Vol.120は、新田さんが鼻うがいを販売するようなつもりで書いたそうです!セールスコピーの要素がふんだんに組み込まれているので、とても勉強になります^^

何かコンテンツを販売する際には何度も読んで、参考にしたいですね!

 

 

期待できる効果

鼻うがいをやってみて「こんな風に変わったよ!」という意見をメールから抜粋しました。

・エネルギーの低い場所やエネルギーを奪われた瞬間がわかる
・直感がどんどん働くようになった
・ちゃんと続けることで体の調子が良くなった(1日辞めた途端に調子が悪くなった)
・朝起きた瞬間からバッドになることがなくなった・・・etc

 

こういった嬉しい反応がある方もいれば、逆に

「感覚が鋭くなったせいか、色んなことが気になるようになった」

「部屋の汚さが気になるようになってかえって仕事がはかどらなくなった」

というような現象に陥る方もたくさんいらっしゃったようです。

 

新田さんいわく、これは

「鼻うがいをやったせいで生じたもの」
というよりは、
「もともと感じていたのに鈍っていて気付かなかったものに、気付くようになった」

ということなのだそうです。

好転反応という感じでしょうか。

 

さて、現在42日間浄化チャレンジに取り組んでいるIYASAKAメンバーは、どんな効果を感じているのでしょうか^^

 

浄化の効果についてメンバーの声

 

水の浄化

 

松平さんはいかがですか?
最近は温泉で体の浄化をしています。

先日祖母の家に行ったら、お互いを思いやるあまりに口論になってしまい、その後何も手につかなくなってしまったんです。

このままではだめだと思い、温泉に行ったり滝を見たりして浄化されていました。

思えばずっと家の中でパソコンに向かってばかりいたので、定期的に自然の中に出かけて、氣をもらうのはとても大事だと思いました!

おー!水の浄化ですね!
そうですね!
あとは部屋が散らかっているので、浄化しないといけないなぁと感じています^^;

実は年内に実家を出ようと思っているので、ここからしっかりと片づけと仕事探しをしていこうと思っています!

松平さんの固い決意を感じました!IYASAKA一同、良い方向に進みますように、応援しています^^

 

鼻うがい、やってみてどうだった?

 

さて、メールでも好転反応や、慣れるまでの辛さなどが寄せられていましたが、IYASAKAメンバーはどんな風に感じたのでしょうか。

 

一度水道水でそのまま挑戦したことがあるのですが、それだけでもかなりスッキリしました!
なのでこれはちゃんとやったら凄い効果を感じられるだろうなと思います!!
自分も始めた頃、喉が痛くなって辛かったですね。
そこを越えられるかが分かれ道な気がしています。

そこで「自分には向いてないな」と思ったら辞める人も多いんじゃないですかね。

自分は「きっと好転反応だろうな」と思えたので、今も続けることが出来ています。

鈴木さん
鈴木さん
私も始めた頃、喉が痛くなって一度断念したことがあります。
鼻血が出たこともありました^^;

でも、顔の角度や、塩の濃度を変えたりと工夫することで克服することができました。

でも、そういうことも好転反応なんだと思えるようになったのも、こうしてネクディメを勉強したりIYASAKAで学んでいるからだろうなぁと思いますよね。

普通だったら「自分には合わないんだー」で諦めてしまいそう。

 

良くなる前は必ず落ち込むということを、予めわかっているからですよね。

 

 

浄化やIYASAKANに入ってからなど、変わったなと感じる事はありますか?

 

IYASAKAに入ってとか、浄化を習慣にするようになって、何か変わったなぁとかんじることはありますかー?
私は視野が広くなったなぁと実感しています。
瞬間的に嫌なことがあっても、長い目で見られるようになりました。
そこにちゃんと意味を感じられるようになったな、という感じです!

鼻うがいからは、頭がクリアになった感じがします。
仕事で話しを聞いたりしても、クリアに聞けるというか、その人が本当に伝えたい事は何か、という部分を掴めるようになった気がしています。

以前よりも、物事の本質をとらえる力が身についたと感じますね~。
1年前からはだいぶ変わったと思います。

みんな視野はだいぶ広くなってますよね、きっと!

 

りかさんが仰っている事、わかる気がします!

実は今日、ある友達から凄い久しぶりに連絡が来まして、電話したんです。
話しを聞くと、その子は今アイデンティティクライシスに陥っているようで・・・実は私も今同じ状況なので、彼女に投げかける言葉がそのまま自分に言い聞かせているような不思議な感覚に陥ったんです。

”彼女が本当に伝えたい事・本質は何だろう”

と自然に考えられるようになっている自分に驚きました。

実はその友達は私よりも強い感じの子だったので、私にこういう相談をすることも珍しいうえに、私の話しを「説得力がある」と言って、聞き入れてくれていること自体が不思議で、鼻うがいを含めた浄化のパワーを感じました!

凄いタイムリー!波長があったんですね~。

なんか前にもそうやって突然連絡がきた、みたいなことありませんでしたっけ?
もしかしたら、エネルギーくれる人だと思われてるのかもしれないね。笑

あー、でもそうかもしれませんね。

「久しぶり!最近どうしてるかなと思ってメールしてみたよ」

って連絡来るときは、大抵の場合、聞いてほしい話があるときだなって思ってます。

でもそんな風に冷静に捉えられるようになったのも、IYASAKAでの活動やネクディメを学ぶようになったおかげですね!

 

住吉さんはいかがですか?
私も最初の頃に1度挫折したんですが、金刀比羅宮に行った日から出来るようになったんです。

鼻うがいは出来るようになったものの、効果というものは実はまだ感じられていないんです^^;

メールに書いてあったみたいに、1週間くらいしっかり続けて、1回辞めてみるのはどうですか?

 

なるほど。それもいいかもしれませんね。

他には、御霊発動の儀を天津祝詞とセットで毎朝実行しています。
水想観よりもこっちのほうが個人的にはやりやすいと感じているんですよね。

これらをやるようになってから、回復が早くなったように思います。

昔は落ちるところまで落ちやすく、感情のコントロールができなくなるようなことがあったのですが、そういう時には

「浄化頑張ろう!」

と思えるようにはなりましたね!

劇的な変化はあまり感じませんが、緩やかな回復みたいなものは実感しています。

僕も劇的な変化は感じないですね。
でも、途切れると調子が出ないなと感じるので、やっぱり続けるといいんだろうなと思っています。

続けて浄化が出来ている時は、他のことも調子よく作業が出来るような気が何となくしますね。

住吉さん、1週間くらい続けてから1週間くらいさぼってみたらどうですか?
それか毎日ランチパック2個ずつ食べるとか。笑

鈴木さん
鈴木さん
実験ですね。笑

実は仕事の時、午後に凄く眠たくなるという理由で、お昼にはお米(ごはん)を食べないようにしていたんです。
でも、ネクディメでお米が大事だということを学んだのでお米を食べてみたんです。

そうしたら会社の食堂のご飯がすごくまずくてビックリ!

これはよくないなと思ったんです。

お米のせいではなく、食堂という”場”の情報が良くなくて眠くなっていたのかもしれないなと思いました。

それから、自分でおむすびを作って持って行って、職場で食べるようにしたら午後も眠くならなくなったんです。

へー!ご飯のせいで眠くなるということではなかったんですね!

じゃあ今度、おむすびを食堂で食べてみたらどうなるか実験してみましょう。笑

鈴木さん
鈴木さん

 

どうしても実験をすすめる鈴木さんでした。笑

 

 

ガンは自分で治せる病気・・・?

 

少し前のネクディメのメールでも、かおりさんという方がご自身でがんを克服されたエピソードが語られていましたよね。

この日、勝田さんの体験されたことから、そんなお話しにも繋がりました。

 

 

今日、同行援護の仕事だったのですが、付き添いで病院に行ったんです。

たまたまおくすり手帳が目に入ったので見させてもらったら、1日に凄いの量のお薬を飲んでいて・・・そこにまた今日も、新しいお薬を処方されていたので、、、ある意味薬の中毒みたいなものを感じました。

よく見ると、なくてもいいようなものも薬として飲んでいるんですよね。
薬づけだなぁーって思ったんですよね。

お年寄りにこんなにたくさん飲ませて、本当に体にいいのかな?って疑問に思っちゃいました。

患者さんとしては、薬をもらうことで安心するっていうこともあるんでしょうが・・・

しかも今日その方がガンの宣告を受けていてとても落ち込んでいらして。
私もその気を受けてきちゃいました。

辛いですが、病院に付き添うということは、そういう場面にも遭遇することもあり得るということですものね・・・。
それは大変ですよね。

実は今はガンは自分で治せる病気と考えられるようになったんですよね。そういう本も出ています。

確かに、それこそ
「ガンは治らない」
という思い込みとかもあるかもしれませんよね。
ネクディメで、かおりさんという方も、ご自身のがんの体験を語ってくれていましたよね!

確かかおりさんは、ネクディメで学んだ浄化を徹底して行ったとも仰っていたのを覚えています。

そこから、「やっぱい浄化が大事なんだなぁ」と感じましたね~。

 

それでは今日はこの辺で!みなさん、ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です