自己紹介~かつたゆき~着る活動で着物を22世紀に繋げるきものおねーさん

 

かつた ゆき

きものおねーさん

活動内容・・・着る活動へ22世紀へ着物を繋ぐきもの講師

サイト・・・https://onomik.net

福岡県北九州市出身、埼玉県在住

2児の母

経歴

大学で分子生物学を学ぶ、大学院に進学後半年で休学し、退学、アートギャラリーに就職。

社員旅行で社長が酒に酔って布団に潜り込んできたのが嫌すぎて、旅行から帰ってくると共に退職。

その後実験系の仕事や婚礼(プランナー)の仕事を経て

30代後半で長年の夢だった着付を習い、2017年に教授看板取得。

日本人が普通に着物を着られる社会を目指す。

その為に、ハレの日の着物だけでなく、普段から着物を着る生活を続けている。

自分の着物もなるべく自分で縫い、いただきものの着物を着られるように

サイズ直しをして大切に着ている。

 

■2018年手前みそつくりはじめました!

■2019年草木染め講師はじめました!

■着物や浴衣の着方、楽しみ方、コーディネート、お悩み解決できます。

■手描きのマインドマップの指南できます。

■手ごねパンつくりの指南できます。

■鋼メンタルの考え方を伝授できます。

 

【活動】

 

2019年9月23日【草木染めワークショップ@日本橋】当日レポート

草木染めワークショップ@瀬戸開催報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です