天のチャート、地のチャートからわたしの才能を読み解くセミナー

ドラゴンチャートからわたしの才能を読み解くセミナー

 

当日の動画はこちら(動画43:44)

ワークシートPDF

星座キーワード表

上記の2点をダウンロード、穴埋め形式でワークを進めてください。

 

天のチャート、地のチャートからわたしの才能を読み解くセミナー(天地の統合ワーク)

天のチャート(=ドラゴンチャート)…天分 

インド占星術 月重視(太陽はエゴ) カルマや宿命をみるのが得意

地のチャート(=ネイタルチャート)…本分

 西洋占星術  太陽重視(太陽は目的) 魂の成長を見る、個人の資質や性格をみるのが得意

才能の夏!星から読み解く地の才能ワーク

ドラゴンチャートでわかること

  • 先祖からのテーマ
  • 自分自身の天分
  • 才能

ドラゴンチャートとは?

・ドラゴンヘッドを春分点にあわせて算出するチャートです。

春分とは、昼と夜の長さが同じになることから、【自我】がなくなる瞬間であり、天地がながり、天の自分自身に出会うことができると言われています。

日本でも、春分はお彼岸であり、この世とあの世が繋がり、ご先祖様に最も近い日と言われていますね。このような考えは世界的にあり、世界中の宗教的な建造物は春分の太陽の位置とあわせて作られているものが多いです。(ピラミッド、アンコールワットetc…)

西洋占星術で言う春分点は牡羊座0度。12星座最後の魚座からスタートの牡羊座へ入る瞬間で、この日は宇宙元旦とも言われています。

魚座は融合するエネルギーですので、牡羊座0度に立ち上がった【自我】を1年間かけて育て、次のサイクルへの準備として牡羊座に入る寸前まで消滅していく(他者や世界と分かち合う)。そんな時間です。

また、牡羊座0度になった瞬間、新たな【自我】が立ち上がります。

MEMO
※ドラゴンヘッドは天の鍵。別のセミナーで詳しくお伝えします。

 

ドラゴンチャートの出し方

地のチャートでの出し方が出来ればドラゴンチャートも出すことができます。(参照↓地のチャート=出生図の出し方)

https://lab.iyasaka636.com/wp-content/uploads/2021/08/Untitled-document.docx-1.pdf

  1. Astrodienstのトップページにアクセス
  2. 無料ホロスコープ>出生データによるいろんなチャート選択
  3. ゲストユーザーさんのリンク先でデータを入力
  4. 名前はニックネームでOK、国はJapanを選択、出生地をローマ字入力すると候補が出るので選択、続ける(青いボタン)をクリック
  5. 出生データによるさらなるチャート選択画面に切り替わる
  6. 赤文字で円形チャートと表示されますが、そのすぐ下、チャートタイプを出生図から龍頭図に変更(選択肢の下から5番目にあります)。表したいチャートの日付は変えなくて大丈夫です。
  7. クリックしてチャートを表示(青ボタン)をクリック

以上で天のチャートが表示されます。

 

【天のわたし(天分)】天の太陽、天の月、天のアセンダントを出すワーク

ワークのPDFはこちらをクリック、ダウンロードしてお使いください。

星座のキーワード集はこちらをクリック、ダウンロードしてお使いください。

 

【天のわたし(天分)】

(そうであるわたし、わたしを超えたわたし、個人の経験を超えたわたし、先祖、目的を超えた在り方、すでにそれを知っているわたし)

天の太陽

魂を養うもの、魂の栄養、癒し、喜び、創造性、地上と結びつく力、先祖から受け継ぐ才能・テーマ

 

わたしの天の太陽は【     】座です。

(※プラスのキーワードから選ぶ)

わたしは、【     】【     】【     】

であるとき、魂が癒され、安らぎ、安定し、喜びとともに創造性を発揮することができます。

 

(※マイナスのキーワードから選ぶ)

マイナスに働く時には、【     】【     】【     】のような行動や思考になりやすい傾向があります。

 

天の月

スピリットの炎(永遠に燃える火・マナ・魂の喜びを押し出す力)魂の情熱、魂のモチベーション、魂が大切にしていること

 

わたしの天の月は【     】座です。

(※プラスのキーワードから選ぶ)

わたしは、【     】【     】【     】

であるとき、魂からの情熱に尊厳を持ち、自分らしく持続的、継続的、安定的に創造性を発揮することができます。

 

(※マイナスのキーワードから選ぶ)

マイナスに働く時には、【     】【     】【     】のような行動や思考になりやすい傾向があります。

 

天のアセンダント

魂のカルマを浄化するパワー、不浄なものを取り除く、魂を守る力、浄化力、地上への導き、プレッシャーを和らげる力

 

わたしの天のアセンダントは【     】座です。

(※プラスのキーワードから選ぶ)

わたしは、【     】【     】【     】

であるとき、カルマや感情(プレッシャー)に巻き込まれることなく、大きな存在に守られていることを感じながら、迷いなく創造性を発揮することができます。

 

(※マイナスのキーワードから選ぶ)

マイナスに働く時には、【     】【     】【     】のような行動や思考になりやすい傾向があります。

 

天地の関係

天地の両方を知ることで、自分の天分と本分を理解しましょう。

どちらともの自分を受け入れて融合していくことが大切。自由に天と地の才能を行き来することができるようになり、自分が生まれ持ったものを受け入れて地上で活かしていきましょう。

 

※注意※

天地の関係はバランスが重要。どちらかに偏りすぎるのはよくありません。例えば、天分ばかりを生きようとして、地に足がつかなくなってしまいかねません。

 

以下をしっかりと意識していきましょう。(天地の関係はバランスが重要。その時々により、優先されるチャートが入れ替わります。まるで砂時計のように…。)

天(魂)の安らぎがあった上で、地上のわたしが発揮できる

地上のわたしがなければ、天(魂)望みは実現できない

そのような関係性となります。

 

バランスをとるには天と地の真ん中(ゼロポイント)に自分を置くこと。その通り道(狭まっている箇所)には自分自身のドラゴンが存在します。ドラゴンのしつけをしっかりと出来た時、ドラゴンは本来の力を取り戻し、恵みを与える龍になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です