【内省】INTELLECTION

内省(戦略的思考力)

 

キーワード
思考・頭脳活動・一人の時間

 

どんな資質?

常に頭の中で考えを巡らせている人。

思考の種類は他の資質によるが、頭脳活動を心地よいと感じる。

ひとりの時間も好きで、深い思考や考察、知的な議論も好む。

一人問答を重ね、その中から最適解を導き出そうとする。

 

 

内省の喜びポイント(自分レベルの活用法)

頭脳活動ができる一人の時間を持つ

刺激となるアイデア・思考に触れること

哲学・心理学・文学などのテーマを学ぶ

考えたことを書き出すことで、それが新たなる思考の種となる

ひとりの時間を設けることで考えがまとまる、深まる

 

内省を発揮できる場面や役割(社会レベルの活用法)

知的で深い意見交換を行うことができる

本質的な問いができ、思慮深い計画を促すことができる

 

 

内省の暴走や注意すべきこと

直感的な行動や決断についていけない場合がある

誰かと一緒にいても、知らず知らずのうちにひとりの世界に入ってしまうことがあり、人に対して興味がないと思われてしまう。

 

その他の戦略的思考力

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です