【慎重さ】DELIBERATIVE

慎重さ(実行力)

 

キーワード
リスク回避 じっくり取り組む 見通す力 綿密さ

 

どんな資質?

起こりそうなリスクを見極め、対応する人。他の人には見えないリスクまでも見通す力に長け、ひとつずつ丁寧に取り組むことができる。

慎重さは実行力の資質。ひとたびこの人が実行に移ると、着実に物事を成し遂げ、失敗しない。

不用意に情報を公開せず、信頼できる。

プライベートについても自己開示が少ないことが多く、距離が縮まるのに時間がかかり、ゆっくりと友情や愛情を育むタイプ

準備9割

 

慎重さの喜びポイント(自分レベルの活用法)

時間をかけてじっくり取り組める環境

ひとつひとつ着実にリスクを回避し、失敗する可能性を減らしていくこと

綿密に考えること

 

慎重さを発揮できる場面や役割(社会レベルの活用法)

リスクを軽減する方法や回避する手段を考えられる

長期的な見通しを持った時に、起こり得るリスクを的確に判断できる

障害や不安要素を見極めることが出来るので、何をクリアすればよいのかを明確に示すことができる

 

慎重さの暴走や注意すべきこと

リスクの回避に時間がかかりすぎてしまうと、チャンスを逃してしまう場合がある

自分のことをあまり話さないので、周囲の人からは壁を作っているようにみえる

失敗を恐れるあまり、行動出来なくなってしまう

 

真逆の性質として例に挙げられる資質

活発性:動きながら考える
慎重さ:考えて尽くしてから動く

【活発性】ACTIVATOR

 

その他の実行力の資質

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です